DUO ドラッグメタルキャストSSZ 40g

 

DUOのサーフルアーといったらビーチウォーカーシリーズですが、今回は去年発売されたショアジギングのドラッグメタルキャストSSZ 40gの紹介。

 

 

私のジグを使ったヒラメの釣り方は2種類。

 

 

1つは、シマノのスピンビームやDUO ビーチウォーカーシリーズのフリッパーなどを使った巻きの釣り。底スレスレ、もしくは少し離した状態でプラグの様にただ巻きでヒラメを誘う釣り方。

 

 

ストップ&ゴーや軽いジャークなどを加えることもありますが、トレブルフックが2つ付いたこれらのルアーでロッドアクションを頻繁に行うとフックがラインを拾ってエビりやすいので基本やりません。

 

 

もう一つがショアスロー(どっちかっていうとワンピッチジャーク?)を多用する釣り方。食わせどころがロッドジャーク後のリフト時、もしくはフォール時になります。

 

 

今回のDUO ドラッグメタルキャストSSZは後者の釣りで利用しています。

 

 

これまでワンピッチジャークの釣り方ではimaのGUN吉 40gをメインで使っていました。

 

しかし、私が好きな東北限定色のピンクキャンディーが出回っていない事、横風時に飛行姿勢が安定しないこと、(カラーにも寄りますが)塗装の脆さ、などの理由で別のルアーを探していました。

 

 

最初に目をつけたのがBlue Blueのフォルテン40gですが、ウェイトバランスがリア過ぎて40gだとフォールの速度が早すぎる気がしてアウト。30gなら丁度良さげなんですが、飛距離と自分のタックルでのジャークのしやすさを考えると40gが良いんですよね・・・。

 

 

 

ということで先日購入したのがこのドラッグメタルキャストSSZ。

SSZは、Super Slim Zincの略ですね。

名前の通り、素材に亜鉛(Zinc)使われており、鉛と比べて比重が軽いので浮き上がりやすいとのこと。

 

 

ちなみにリアバランスなので、キャストするとかっ飛んでいきます。

 

 

実際にモアザン99MHに1.2号のPEラインのフルキャストで約120mくらいでした。

 

 

また、多少ミスキャストしてもリアバランスでスリムなボディのおかげか自動的に回転を抑え空中姿勢を正してくれるので、キャスト技術が未熟なアングラーに易しいルアーだと感じました。

 

 

ワンピッチジャークの操作感としては私好みの軽さとフォール速度でした。

 

大体1〜1.5秒の間隔でワンジャーク後、テンションを抜いてフォールさせるのが私の釣り方なのですが、それがフォルテン40gよりやりやすかったです。

 

これは素材が亜鉛合金なのが影響しているのかな?

 

 

 

ボディサイズも96mmと長めのフォルムなので、荒れ気味のシチュエーションでもヒラメに見つけてもらいやすいサイズですね。これ以上大きくなるとフッキングミスなどのデメリットも出てきそうですし。

 

 

 

おすすめな使い方は、一通り手前(50〜70m付近まで)を探って反応が無かったときにこのジグを遠投し、着底後にワンピッチジャークを開始。

 

途中1回〜2回底を再度取って、底から離れすぎていないことを確認することが重要。

 

また、経験的に縦ジャーク(ロッドを縦にしゃくる)から横ジャーク(ロッドを横へしゃくる)へ変更も有効です。

 

 

 

おすすめカラーはやっぱりピンクキャンディーで朝マズメの時間帯は特に外せないですね。

それに、ピンクゴールドゼブラGRも良さげ。

 

ちなみに塗装の強度は、パッケージには高い耐久性を謳っているので見た目は強い感じはしますが、中型ヒラメ1匹釣った後にルアーを見てみたら小さな塗装ハゲが複数付いていました。

なので個人的にはまぁフツーかなと思いますが、DUOのルアーはどのルアーも他社と比べると強めなのかなと。

 

あ、でも同じ色のGUN吉と比べると天と地ほどの差です!

なんせ1匹釣った後、塗装がベロっとコーティングごと剥がれたことがありましたしw。

 

 

 

ちなみにフックについて。

付属のままでもそのまま使えそうなのですが、個人的にソリッドリングが大きすぎだし、アシストフックの作りも雑・・・

 

それにリアのトレブルフックも#5ぐらいの大きさなのですが、実際使ってみましたがフッキングミスやバレやすい感じがしました。

 

というわけで、私はアシストフックにシャウトのTCスパークの#1に、リアはfimoフックの#4と、どちらも大きめのフックへ変更しています。

 

 

 

上がデフォルトで、下が私仕様です。

リアフックが大きくなることで若干エビりやすくなりそうな気もすると思いますが、そこまで変わらないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。