10/19 キミの名は・・・

やっと穏やかな天気が数日続いたかと思ったら、今夜からしばらく雨予報な仙台。来週には列島に台風が通過する可能性も出てるみたいですね〜

 

絶望的だった9月が過ぎ、今月はほんの少しだけ上げ基調ですが目標の座布団級はおろか50cm以上のサイズもまだ釣れない状況・・・

 

ヒラメの最盛シーズンを迎えるこれから1ヶ月に期待したいですが、序盤で例年になく渋い状況らしいのでどうでしょうかね。。。

 

これならいっそのこと台風通過ですべてがリセットされた方がいいかも・・・

 

悲観的になりすぎずに現状から魚出すことに注力することにしましょう。

 

今朝とりあえずいつもの場所へ車で向かっていると・・・

 

 

 

 

!?

 

 

 

 

駐車スペースが工事で立禁になってる( ̄д ̄;)

 

迂回路も確認してみますがそちらへの道も2ヶ月ほど前からずっと封鎖されているので、実質今年はここからサーフへ入ることは不可能ということか。。。

 

まぁ他に駐車できるスペースが無いか確認するのは週末の空き時間にするとして、今日は別の場所へ行くとします。

 

となると南のあの場所か、北のあそこか・・・

 

この時点で既に5時近く。家には7時までには戻らないと仕事に遅刻してしまうので、自宅から近場の以前から気になってた場所に行くとします。

 

 

15分かけ駐車スペースに入ると既に5、6台の車がいる。何人かはまだ車の中で待機してるっぽい。

 

自分は駐車後直ぐに準備をしていると、隣の車の方もいそいそと準備をし始める(笑)

・・・一人で外出るのが怖かったのかな?

 

 

準備完了後、15分ほど南へ歩いて良さげなポイントへイン。

 

 

定例のようにサイレントアサシン129Sで探っていくと数投目で

 

 

 

ズンっ!!!!

 

 

 

という重さで引ったくられドラグが唸る!

 

 

 

・・・その瞬間、すぐにキミが来たことを確信。

 

 

そう、今年の5月にその暴力的な引きに「座布団か!?」と期待しながらファイトしたが最後に残ったのは言いようのない疲労感と鋭いトゲへの恐怖を植え付けさせたキミ。

 

そう、今年だけで3個のお気に入りルアーを奪っていったキミ。

 

 

 

そう、キミの名は

 

 

 

 

アカエイ。

 

 

 

もうね、ヒットした瞬間から「あ、これヒラメじゃないな」って分かるようになっちゃいましたよ(笑)

 

 

とりあえず、またお気に入りルアーを失うわけにはいかないんでPE1.2号と自分の結束強度を信じてガチファイト。

 

 

トータル10分ぐらい掛かっちゃいましたが何とかサーフへ陸揚げ。

 

ふー。

 

 

っていっても、陸揚げ後はロッドを曲げて引っ張ってもビクともしないので、引き波で返っていかないように注意しながらトゲに刺されない様に無力化。

 

プライヤーでガッチリ胴体に掛かったルアーを外して海に返してあげました。

 

あー疲れた。。。

あ、写真撮るのは忘れたけどいいか。

 

 

 

 

とりあえず、エイを離した場所から10mくらい離れてから再開。

 

 

 

すると45ヘッド+フラッグシャッドを数秒ほどリトリーブしてからスッっと落とすとゴンっとヒット。

37cmと小さめながらボウズは回避。

 

 

やはり最近はハードルアーで反応が無いにも関わらず同じ場所へワームを通すとヒットする事が多い。

 

 

ワームにしてもフックが1本がかりでランディング後直ぐに外れるので、食いが渋い状況みたいですね。

 

 

それにしても一昨日や今日みたいな流れが強い日は21gより28gの方が扱いやすい。

 

重い分引き抵抗はありますが、ある程度スローにリトリーブしても底を引きづらないで通すことが出来る気がする。

 

ハウルは21gを持っていましたが、早くリトリーブしないと底を擦ってしまう気がしたけど、忘れてしまったので今度再購入してみよう。

 

 

そして右にずれながらキャストしていき、もう1本キャッチ。

さっきと同じくらいの36cm。

 

あとは時間も無いので早足で駐車スペース方向へ戻りながら、気になったポイントへ2回ほどキャストしましたが何事も無く終了。

 

帰り際にはポツポツと雨も降ってきましたしね。

 

明日から週明けにかけては荒れ模様な感じですが、台風前にもう1回くらい行きたいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。